受講者様の声2

先日は充実したレッスンをありがとうございました。

人体の構造と動きに対応する、審美性と運動量を両立させる袖の設計の仕方、
理論を説明して下さったので、「そういうことなのか!」と深くうなずく場面が何度もありました。

袖のクセ取りは洋裁教室でも教わりましたが、やり方と結果だけを感覚的に教わるのみでしたので、
坂元先生の説明を聞いて、びっくりしました。 横地の目を水平に保つのは初めて知りました。
パターンだけでなく、最終的に形になるまでを学べたので、素晴らしいセミナーでした。

自分で作った洋服は自分サイズで作るので、静止している時、もしくは多少その場で動かす時はとてもきれいに着られています。
ところが、日常動作をするうちに後ろに引っ張られる等々、不具合が起こり、結局は着なくなるのが悲しいです。
骨格とか動きのクセがパターンと合ってないのか?と考えたりしています。

今回は本当に深い学びを授けて下さり、ありがとうございました。

また参加させてください。
 
F.N

受講させて頂きました。 最近袖底にマチを入れるような操作をよく見るし私もやってみていたのですが、なぜ?どういう理屈なのか?分量は?とても分かりやすく理解できました。 あと個人的には人間の腋点の前後差とパターンのそれが逆転するのが不思議だなと思っていたのですが、そのバランスが崩れた時に袖がどうなってしまうのか、なぜそのバランスなのか、きちんと理解できました。その他いろいろ試したいこと教えて頂いて、パターン引くのが楽しみです笑顔有難うございましたキラキラ

参加して良かった点
•資料を事前に頂ける為予習出来る
•少人数の為質問がしやすい
•知りたい事を教えて貰える
•数字に囚われないパターンが学べる
•オンラインの為、何処からでも参加可能

HPの受講者の声に同感です。

あっという間に時間が過ぎてしまいました。沢山の事を丁寧に教えていただきまして、ありがとうございました。 疑問に思っていた事がクリアになり目指している袖が作れそうです。 疑問が出て来たら相談させてください。金曜日のインスタライブも楽しみにしております。

こんばんは🌙

今日は、先日教えていただいた『動ける2枚袖』の考え方でパターンを作成しました。
綺麗に袖が付いたのでお礼を伝えたくDMしました。
ありがとうございました‼︎

いつもは脇線と袖山線が同じ位の位置で袖を作図するので、少し見慣れないバランスで新鮮でした。
いろいろ試し研究し、デザイナーの要望に応えれる様になりたいと思います。

19日のインスタライブも楽しみにしております♪

坂元さま

先日はレッスンありがとうございました。

日頃、初心者の方向けにパターンメーキングと洋裁を教えていますが、自分が学んできたことでもどうも納得しきれていない部分を誰にも聞くことができず過ごしていました。

オンラインで、しかもマンツーマンで受講できると聞いてすぐに申し込ませていただきました。

パターンのことだけでなく、人間の体の構造についてしっかり学ばれたというのがとても興味深かったです。

機能解剖学は、パターンに必須と思っておりましたので。

自分の考えを誰かに聞いていただいて、そのフィードバックを受けることができるのは、本当にありがたいことです。

ホームソーイングと既製服ではパターンはもちろんのこと、考え方、教え方、対応が全く違うので、迷うことがたくさんあります。

坂元さんは、受講者ひとりひとりのレベルに合った対応をされるのだと思います。

まだまだ知りたいことがたくさんあります。この出会いに感謝です。

M.T


マンツーマンレッスン 注*1時間30分16500円 値段が気になり受講しようか迷ったが受けて良かった。 私のパターンの悩みの為に先生が資料作成、問題解決に費やしてくれた時間はレッスン外の時間、親身になって一緒に問題解決していただけるのはお値段以上でした‼︎

studio-di-felice.com

注*120分(2時間) 16,500円です。

全くパターンを習ったことがありませんでしたが、初めて授業を受けました。身体の話が最初だと聞いてました。足がどこにくっついていてどのよう動くのかみたいな話なのかと思ってましたが、全く違ってました。前半は、上半身の原型と身体を図形で大きく捉えるという授業でした。パターンで曲線と直線を縫った場合にどうなるかとか、球体を細かく分割して繋ぐと繋ぎ目が直線に近くなってくるとか、そのような内容でした。下着のブリーフやショーツのパターンのことが知りたかったので、後半は、下半身の原型や捉え方のポイントも教えていただけました。どういう角度でどこから見たら、どう離れて見えて、ダーツで詰めるかとか、どこから見た線や、形をパターンのどこにどのような線を足すみたいなのがポイントでした。今まで、平面をつないで立体を作ることをあまり意識したかったことがありませんでしたが、身体という立体をどう作るか、また、どういうコンセプトで、身体の動きに合わせたパターンを作るかなどいろいろ発見がある授業でした。二時間は、あっというまでしたが、あと二回で下半身のパターンの基本を身につけようと思ってます。凝縮した内容を、教えてもらえるので助かります。次回もよろしくお願いします。

本日はありがとうございました。

そして、こちら側の音声を届けられずご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

坂元先生の見頃のベースはどれであれ、ポイントさえ押さえていれば坂元先生の袖が付けられるというのは大変助かります。

今までさまざまなパターン講習を受講してきましたが、基本の見頃の引き方があった上で、それに対しての袖の引き方があることがほとんどでしたので。

仕事をしていると、テキスト通りに行く事はほとんどないので、臨機応援に対応できる引き方を自分なりに考えたり探しておりました。

ぜひ一度、先生のやり方で引いてみたいと思います。

ボトム編、楽しみにしております。

またよろしくお願いいたします。

<J.T様は、ご受講の途中でご来客があり、中座されました。主宰者より改めて日程を決め、セミナーのやり直しを提案させていただいた際にいただいたご感想です。(後日、改めてご受講いただきました。)>

すでに、聞いたところで、悶々と考えていたことがどんどんクリアーになっていき、整理され、感動しております。

振替レッスン後いただいたご感想:

Zoomレッスン 動ける二枚袖

今回、初めてのzoomレッスン 「動ける二枚袖」を受けさせて頂き、ありがとうございました。

今までモヤモヤしていた事に確信をもてたり、

エッ、そういう事だったの‼︎

全く知らなかった、

みたいなポイントが幾つもあり、受講中、ずっと感動しておりました。

内容は深いですが、お話はよくまとまっており理解しやすく、こちらからの質問や悩み相談にも打てば響くお答え。豊富な経験に裏打ちされておられるのを感じます。

学んだ事を活用して仕事に確信を持ち、できる事が増えていったらいいなと考えております。

重ねて、ありがとうございました。

今まで色々なパターンのセミナーを受けましたが、なかなか実践に活用できませんでした。

昨日の話を聞いて、数値の説明だったので活用できなかったのだと思いました。

昨日の二枚袖はすぐに実践できると思いました!

早速二枚袖のパターンを作成したいと思います!

あと、何となくモヤモヤしながらやってたことも昨日のセミナーでスッキリしたことが多くありました。

またこのようなセミナーがありましたら、ぜひ参加させて頂きたいと思いますが、まずはインスタの動画をみたいと思います♪

まさに、今日のセミナーは冒頭で坂元さんが仰った「さまざまな山の登り方」を学ぶ内容でした。

坂元さんの製図の要点と、私の製図の要点やニュアンスは非常に似ています!

U、Vが大切であること、下袖の運動量、審美と運動のバランス、前はテーラード後はシャツスリーブなどなど共通点ばかりでした。

その似た山を、坂元さんのルートで登れたことは、今後の私の活動に大きく役立ちます。

レディースのアプローチからの登山方法でしたが、完成形は「メンズライクだな〜」って思いながら拝見しておりました。^0^

テキストしかり、動画内容しかり、大満足のセミナーでした!!

先生の哲学に興味があり、パターンについて学びたいと思いzoomから受講しました。

今まで感覚的に作っていたので、原型への理解がなく、応用できないことが悩みでした。

基礎を学んだ上で綺麗なシルエットが作れるようになりたいという思いで参加しました。

先生のお話はとても分かりやすく、何故この様な展開になるのかということを丁寧に説明してくださるので、イメージができて楽しいです。

また、身体の構造や捉え方についても知ることができ、理解が出来たことがとても嬉しかったです。

教えていただいた原型をベースに、ここから応用ができるようにデザインしていきたいと思います。

zoomも初めてでしたが、サポートいただき安心して受講できました。

誠にありがとうございました。

アコーディオンのコンテンツ